ホーム 設立の趣旨 会社概要 業務歴 設計監理 ニュース(現在位置) 余興




2002.12(と思われる)"市政だより"から



  RC造の場合、きちんとパイプスペース等を設けてあれば配管の交換も比較的容易に行えるが、躯対に埋め込んだ給水管等の撤去はやっかいである。
  そのような場合には従来の給水管は埋め殺し、外壁外部等に露出して新たな給水管をブラケットして敷設(防露を施すと結構な太さとなる)するなどして、給水取り出し部分のみの改修工事に止めるのがベターであろう。

− 荒牧 千e Aramaki Kazuhide −
余興トップへ ホームへ
http://www.toakes.co.jp/ http://www.qucc.com/ http://www.hohoeminokikoushi.com/ http://www.i-froufrou.com/
WWW を検索   トークス設計事務所を検索