ホーム 設立の趣旨 会社概要 業務歴 設計監理 ニュース 余興
鉄道(現在区) 寄席演芸 ジャズ 西部劇 ミステリ ビジネス アラカルト
西日本新聞 2013. 4. 20

下の、“駅舎、国文化財申請へ”の表題で同じ大畑駅が載ったのが12年4月21日、ちょうど52週前、昨年4月の第3土曜日だった。
ここでは鏡像となっているキジ車が下では実像として記録されている。
西日本新聞 2012. 4. 21

西日本新聞 2011. 4.21

西日本新聞 2008.11.28(夕)

西日本新聞 2012.11.22
上の写真には「白石書店」なる看板が見られるが、文中のこの書店は現在も営業中なのだろうか?駅前風景

西日本新聞 2012.10.13
下の 2008 年の記事によれば 2009 年から解体される予定だったようで、着手が3年遅れているのはやはり現在の形を残すことも選択肢に入れた検討がなされたのであろうか?

西日本新聞 2012.10.12

西日本新聞 2008.11.29

西日本新聞 2008. 3.23

西日本新聞 2006.11.24(夕)
西日本新聞 2011. 6. 15(夕)

“直方いこいの村”にでも持っていっては?
   とは誰も言わない?

西日本新聞 2011. 6. 2

西日本新聞 2011. 5.26
西日本新聞・ぶらり一景へ

西日本新聞 2006. 8. 4(夕)下の囲み記事によれば、昭和初期の駅職員数約 680人が現在は、13人とか。
駅にあらず、近郊のリゾート施設にデゴイチが ⇒ 直方いこいの村

西日本新聞 2010. x. x (保存時に西日本新聞掲載日付を記録し忘れていた)

西日本新聞 2006. 6. 2(夕)

西日本新聞 2006. 5. 2(夕)クリック⇒日田彦山線のアーチ橋 岩屋湧水

毎日新聞 2006. 5.22[ 本項も下同様、毎日新聞夕刊のシリーズ ]
毎日新聞 2006. 5.15[ 本項は、駅舎そのものの記事ではないが、毎日新聞夕刊で見かけるようになったシリーズ ]
西日本新聞 2006. 4.30


西日本新聞 2006. 4.14
毎日新聞 2006. 4. 8(夕)


クリック→拡大 クリック→拡大
西日本新聞 2006. 5.10(夕)

西日本新聞 2006. 5.13

西日本新聞 2006. 1.21

− 荒牧 千e Aramaki Kazuhide −
余興トップへ ホームへ
http://www.toakes.co.jp/ http://www.qucc.com/ http://www.hohoeminokikoushi.com/ http://www.i-froufrou.com/
WWW を検索   トークス設計事務所を検索